2011年6月投稿分

[畑A]
二日ぶり。
昨日は久しぶりの好天だったようで、土の湿り気も程よくなっていた。
予定に無かったが、タマネギ全収穫。
ニンニク、ジャンボニンニク全収穫。
タマネギは収量が少ない。
自家用だが茎付き根付きで収穫かごに8割がた。

先日欠株を植えたサツマイモの苗が萎れかかっていた。
根が無いため晴天だとつらい。 また植えたとたんに晴天になるとは皮肉なもの。

[畑B]
ピーマン(デカチャンプ)3株植えた。(5月4日に種蒔)
これで、ピーマンは京みどり2株、デカチャンプ6株になった。
キュウリ収穫、ミニキュウリ5本、長キュウリ2本。
昨日の天気を受けて大きくなり方にパワーがある。
アスパラの出が良いが見つけにくい、10本近く収穫。

[畑B]
トマト芽欠き。
キュウリ誘引と収穫。
ミニキュウリ3本、長キュウリ1本。
ナス収穫、10ヶくらい。

ジャガイモ、マルチ畝半分近く収穫。
非マルチ畝5株程度収穫。
比較結果、マルチ畝は大きさがそろっている。
非マルチ畝は大きさがバラバラの上に、芋が段階的に大きくなったのが解かる。
そして日に当たって緑になる確率が多い。

アスパラ収穫。

[自宅菜園]
ミニトマト2本植える。
6/12購入の苗だ、半月も放置した。

今日も雨模様。
何が何でも自宅菜園にミニトマトを植えるためのマルチをするべく決意して畑に出発。

[畑A]
カボチャの様子見。
そこそこに実が着いているのが確認できた。
また、そこそこに大きくなってきた。

サツマイモ畝の草取りと、欠株を生育旺盛な株から30cmばかり苗木をとり植えた。
欠株が多すぎだ。 まだ半分程度。

タマネギ10ヶほど収穫。
雨が上がったら全数収穫してしまいたい。

[畑B]
キュウリの誘引と収穫、ミニキュウリ4本、並キュウリ2本。
アスパラ4本ほど良いのがあった。

[自宅菜園]
畑小屋からマルチを持ち帰り、ミニトマト用マルチをする。
やれやれ、やっと少し前進。

[畑B]
トマトの誘引。
キュウリの誘引。
ミニキュウリ4本ほど収穫。

[畑A]
5/1に種蒔きしたダイコン全数収穫。
20本くらいか。

朝から雨降りのため、しかも車は昨日の法事で料亭に置いて来てあるので畑に行くのはあきらめた。

[自宅菜園]
スイカの誘引。
ゴーヤ誘引。

アサツキの収穫後の始末をする。
7g以上の球根は種用に保存、それ以下はラッキョウ漬けと同じように漬けてしまう皮むき。
これが大量にあったため、夜中まで掛かった。

今日は休みだが、鎌倉の法事があるため畑に行けたのは早朝だけ。

[畑A]
様子見。

[畑B]
雨が急に土砂降りになる。
合羽を着ているので平気だが、合羽の威力はすごい。
キュウリ誘引。
少し収穫。

オクラ、昨日の風で傾いていた。
根元に土寄せする。
トウモロコシも傾いていたのがいくつかある。
これも株元に土寄せした。

株間の草取りをする。
すごい降りなので、マルチの上に抜いた草を上げた。

[自宅菜園]
スイカ棚誘引。
緑のカーテン、ゴーヤ誘引。
育苗中のピーマン「デカチャンプ」うっかり水を切らせて瀕死状態になっていた、失敗。
ジャンボサイズタマネギ[畑A]
サービス品用タマネギ収穫。
一番でかいと思われるタマネギを収穫した。
計測値はなんと550g ジャンボサイズだ。

ダイコン一本とうが立ちだしたので収穫。
畑西隣の人に聞いたらとうが立つと一気に固くなるとの事、やばい。

[畑B]
5/2種蒔きのダイコンは全数収穫した。
トウモロコシ畝に追肥。
ミニキュウリ収穫3本。
普通のキュウリ2本収穫、初収穫だ。

ジャガイモの茎が倒れてきた、なんとかなりのジャガイモが顔を出している。
畝寄せが足らなかったか、それとも茎を間引かなかったためか。

23
(木)

雨降り

昨年同日と天気がよく似ているときがあって面白いものだ。
土砂降りだったが、合羽を着てとにかく様子見に出かける。

[畑A]
雨の日でもカボチャの花は咲いている。
受粉は無理だろうなぁ。
種を蒔いたダイコンは発芽が確認できず。

[畑B]
キュウリの誘引をネットに巻付けてすます。
ミニキュウリ1本収穫。
アスパラ2本収穫。

[自宅にて]
アサツキを茎を切り落とし来年の種用に整理する。

22
(水)

はや発芽

朝一番で墓掃除に出かけ、その足で畑による。
赤ジソボッチャンカボチャ[畑A]
タマネギ茎が倒れたのを中心に5玉程度収穫。
ダイコンの種蒔き畝に水やり。
カボチャ受粉。
画像の赤ジソは6/1に植え替えたもの。

[畑B]
ダイコンの種蒔き畝に水やり。
キュウリの誘引。
ミニキュウリ3本収穫。
ジャガイモ2株収穫。
ナス1ヶ収穫。
アスパラ2本収穫。

[自宅菜園]
スイカ棚、誘引。
スイカの伸びる勢いがすごい。
19日に蒔いたトウモロコシと枝豆の発芽確認。

21
(火)

土砂降り

ミニキュウリ[自宅菜園]
緑のカーテンのゴーヤ誘引。
スイカ棚にスイカ誘引。
ひょっとして一玉ご懐妊かもしれない。

[畑A]
二十日大根の畝後にダイコンの種を蒔いた。
同じアブラナ科の連作は良くないのだが、まだ肥料がよく効いていそうだ。

東隣の畑が剥きになって通路まで草取りをしている。
有り難いと言う事にしておこう。

[畑B]
ダイコン畝の空いたところにダイコンを蒔いた。
先日(18日)蒔いたのはもう発芽していた。
ダイコンは早い。

トマト、ピーマン類の誘引と芽欠き。
キュウリの誘引。
誘引途中で雨がバシャバシャと降り出した。
ミニキュウリ収穫。

雨で慌てたのかサービス品のタマネギを収穫し忘れた。
娘に送る予定だったジャガイモをサービス品にまわす。

[畑A]
ダイコン十数本収穫。

娘に送るためタマネギ十数本収穫、小さいの、分決したものは残らず収穫した。
小さいのを使ってホームタマネギが出来ないか検討して見よう。

春キャベツも半畝収穫した。

[畑B]
娘に送るためジャガイモ3株収穫。

スイセンを全部抜き捨てた。

ジャガイモ収穫収穫したダイコンとジャガイモゴーヤの緑のカーテン
今日も5時45分起床。

[畑A]
チンゲンサイ畝の草取り。
長ネギ畝の草取り。
根が地表近くまで出てきている。

[畑B]
ダイコン4本収穫。
どんどん大きくなっている。

キュウリ誘引。

[自宅菜園]
緑のカーテンネット張り。
ゴーヤを誘引、緑のカーテンやっと完成!! と思ったら、昼以降は日が当たらないことに気づいた。
トウモロコシ、種蒔き。
黒大豆、枝豆用に種蒔き。

ミニキュウリ初収穫トマトキュウリ棚ナス畝

今日も5時45分起床。

[畑A]
アサツキ全収穫。
収穫後処理が大変そう。

元五月菜畝から、残っている根を掘り出す。

タマネギサービス品用に収穫。

[畑B]
ダイコン畝の発芽しなかったところに夏蒔きの種を植える。
ダイコン1本収穫。

キュウリ誘引。
ミニキュウリ初収穫1本。
4月20日に種まきしてから初収穫まで、60日か。

ナス1ヶ収穫。

アスパラ2本ほど収穫。

[自宅菜園]
スイカ誘引。

緑のカーテン、あとネット張りだけ。

[畑B]
ピーマン(デカチャンプ)苗を3本植えた。
5月4日に種を蒔いた分だが、やはり遅すぎた。
ピーマンは3月には種蒔きしなくては。
マルチの中は思った以上に水気が少ないものだ。

アスパラ3本ほど収穫。

[畑A]
アスパラ収穫。
アサツキ、種用を全部収穫、結構手間取った。
サービス品用にタマネギ4玉収穫。

[自宅菜園]
緑のカーテン引き続き作成。
後は竹を並べてネットを張るだけ。

昨日、ムサシで種を買ってきた。
夏ダイコンとトウモロコシ、ニンジン、地這イキュウリだ。

[畑A]
ダイコン、チンゲンサイの収穫。
西隣の畑でタマネギを収穫していた。
既に茎が倒れているが、我が家のタマネギはまだ元気一杯。
中手と聞いたが、晩生なのかな。

[畑B]
様子見。
明日にはアスパラが収穫できそう。

[自宅菜園]
スイカ誘引。
毎日すごい勢いで伸びる。

ニンジン最終間引き。
間引いた分で、普通のニンジン2~3本分くらいは有った。
妻が夕飯に料理してくれたが馬鹿柔らかで美味かった。

緑のカーテン作りの継続。
道具探しが一番手間が掛かる。
今日は水準器を探した。
後は足を足して竹を結わえるだけ。
もう少しだ。

15
(水)

誘引

昨日の雨も昼には上がり、今朝は昨日とはうって変わったいい天気。

[畑A]
東隣の畑の人が通路の草取りを完璧にしてしまった。
畑に草を生やしておくのが恥ずかしいくらい完璧だ。

チンゲンサイとダイコン収穫。
同僚にやるため。

[畑B]
北隣の畑の人が、来て立ち話。
一生懸命でジャガイモが立派なのをほめられたが、彼の方がずっと上手なはず。
帰り際に見ると確かに彼のジャガイモは株全体がボリュームが無かった。

トマトとキュウリの誘引。
キュウリはまだ収穫には早いか。

[自宅菜園]
緑のカーテン大作戦、右側の丸管を一本立てかけた。
後は横に管を渡すだけだが、前に置くか後ろに置くか思案のしどころ。

14
(火)

雨ふり

昨夜から雨。
今朝は小雨だったので、サービス品用にタマネギを採りに畑Aに向かうと途中からドシャドシャと降ってきた。

[畑A]
タマネギ10ヶほど収穫。

[畑B]
様子見。
トマト、キュウリの誘引をしなければならない状態。
ナス、まだ木が小さいので大きくならないうちに3ヶ収穫。

[自宅菜園]
スイカの誘引。

合羽を着てゴーヤの棚作り。
穴を掘り、ブロックを引いて丸管を1本家に立て掛けただけ。

13
(月)

ゴーヤ棚

今朝は5時半起床。

[畑A]
二十日大根収穫二十日大根全数収穫。
5月1日の種蒔きで、44日で5回の収穫。
次回は丁寧に種を蒔こう。

チンゲンサイチンゲンサイ収穫、ずいぶん大きくなってきた。
混んでいる部分はまだ混んでいる。

ダイコンダイコン3本ほど収穫。
もう充分使える。

ホウレンソウホウレンソウ収穫。
4月13日の種蒔き、秋蒔きの品種のせいか、とう立ちが早い。
残りはあきらめた。

[畑B]
初ナスナスの初収穫。
5月20日に苗を植えて23日程度で初収穫。
まだ木が小さいので大きくならないうちに収穫だ。

[自宅菜園]
緑のカーテン計画でゴーヤの棚作り。
パイプを3.4mにカット。
水やり装置を探さなくては。

今日はお寺さんが来るし、昼から出かけなければならない。
やや忙しい。

[畑A]
除草目的で空き畝を耕耘機で耕す。
畝間も耕す。

近くのコメリホームセンターでゴーヤの棚作りの為の足場パイプを購入。
ゴーヤで作る緑のカーテン作戦だ。
4mx2 3mx2 1.5mx2 軽トラを貸してくれるのでありがたい。
ミニトマト苗軽トラ返ししなにミニトマトの苗を2本購入。
夏休みに来る孫用だ。

11
(土)

誘引

朝はそれなりによく雨が降った。
一日中雨だと思ったら、昼頃には晴れた。

[自宅菜園]
スイカの子ヅルを誘引。
ピーマンの苗も本葉3枚目。

[畑A]
様子見。
ホウレンソウがほとんどとう立してきた。

[畑B]
アスパラ収穫。
ジャガイモ、3回目の試し採りジャガイモ、マルチと、非マルチ畝一株ずつ試し採り。
除草をかねて、空き畝や畝間を耕耘機で耕す。
キュウリ誘引。
ナス誘引。
トマト芽欠きと誘引。

[畑A]
明日のサービス品用にタマネギを55本収穫。
ホームタマネギに比べると形がフットボール型だ。
キャベツも3玉収穫。
一玉、見事に亀裂が入っていた。
二十日大根と赤ジソに水やり。
昨日の続きで草取り。
昨日無くしたハサミ見つからず。 キャベツの不織布を切ったのまでは覚えているのだが。

[畑B]
様子見。
キュウリの誘引一本。

[自宅菜園]
ショウガ畝に踏んだ足跡があった、オフクロの仕業か。

[畑A]
チンゲンサイ収穫。
春キャベツ4玉収穫、ひび割れが起こりそう。 ひとつはサービス品に使用。
二十日大根回りや赤ジソ回りの草取り。
二十日大根、赤ジソ、ホウレンソウに水やり。

[畑B]
キュウリの誘引、脇芽欠き。

08
(水)

支柱追加

[畑A]
アスパラ畝の草取り。
いつの間にか空き畝に草が伸び放題だ、かなりの草取り。
二十日大根の収穫、今回で5度目。
ホウレンソウのとう立ちが目立つ、とう立ちを全数収穫。
サツマイモ、ひと畝25本中、17~19本活着。
赤ジソ、二十日大根に水やり。

[畑B]
トマトの芽欠き。
ナスの芽欠き。
キュウリ棚に支えを追加。
キュウリを誘引する。
ミニキュウリ、早めに収穫が出来そうだ。

07
(火)

人間ドック

人間ドック受診。

なんと、動脈硬化が始まっているという。
年齢相応の血管だからまぁいいでしょうとの医者の弁。
でもショック。

06
(月)

草取り

[畑A]
二十日大根収穫。

メイクイーンの花ジャガイモ、2回目の試し採り[畑B]
アスパラ畝の草取りの続き。
ジャガイモ、2回目の試し採り。
前回よりずいぶん大きくなった。
前回は鶉の卵~Sサイズ鶏の卵大だったが、今回はほぼ鶏の卵を越えていた。

朝は団地の下水掃除。
10時ころから畑に出かける。

メイクイーンの花
[畑A]
アスパラわずかに収穫。
二十日大根畝と赤ジソに水やり。
今年はタマネギの分ケツがやたらと目立つ。

キュウリネット掛けアピオスのつる一口メロンエシャレット[畑B]
キュウリネット掛け。
1.8mx18m 18cm網目で、ちょうど9m畝を巻いて来る事が出来た。
キュウリは2本植えを全て一本植えにカットした。

五月菜の撤去。
ナスの脇芽欠き。
エシャレット収穫。

アスパラ畝の草取り。
これからは徹底的に草取りし、スイセンなどの球根類は抜いてしまう予定。

[畑A]
二十日大根、チンゲンサイ収穫。
ホウレンソウ収穫。
カボチャ、2本立ちを一本切り落とし、一本立ちにする。
植え替えた赤ジソが生き残ってくれるかどうか。

[畑B]
アスパラ収穫。
ホームタマネギ全数収穫。
だまされて長い栽培期間だったが、楽しませてくれた。 結果的に良くて満足。

昼から、キュウリ棚完成。後はネット張りをするだけ。

[自宅菜園]
簡易ハウスのパイプフレームを利用してスイカ棚を作る。 かなりガッチリと作った。
ニンジン間引き。

[畑B]
キュウリの棚作り。
横棒を2段に左右入れる。
やっと7割完成。

アスパラ畝を確認するの忘れた、失敗。
ホームタマネギ8玉収穫。
まだまだ肥大しそうなのにもったいない感じもする。

[畑A]
春キャベツ1玉収穫。

[自宅菜園]
スナップエンドウ、妻が一生懸命収穫をはじめた。

[畑B]
何が何でもキュウリ棚の完成を目指す。
が・・とりあえずやったのは支柱を合掌に立てて横棒も一本だけ入れたところまで。
かなりがっちり出来た。
後は横棒の追加とネットを張るだけ。

サービス用にタマネギを少し収穫(2ヶ)。
アスパラ畝の草取りと収穫(3本)。

[畑A]
昨日植え替えた赤ジソは天候のおかげでなんとか元気。
キクイモ畝の畝寄せ。
ダイコン、二十日大根畝の畝寄せ、もっぱら除草をかねた形。
チンゲンサイを間引き目的で大量に収穫。
春キャベツも収穫。

わずかに小雨。
なにも被らなくても気にならない程度。

[畑A]
キクイモ畝に生えている赤紫蘇を植え替え。
畝寄せで消えてしまう可能性があるためだ。
梅干用に赤紫蘇は必要。

二十日ダイコン二十日大根収穫(5/1種蒔き)。
混み合ってどうにもならない状態。
次回からはちゃんと種を一粒ずつ植えること。

ホウレンソウホウレンソウ初収穫(4/13種蒔き)。
きれいなホウレンソウで美味そうだ。

ジャガイモ試し掘り[畑B]
ジャガイモ、試し掘り(4/3植え)。
メイクイーンは中生なので、少し早すぎかと思ったがやはり早すぎた。
Lサイズの鶉の卵からSSサイズの鶏の卵まで採れた。
すべすべしてきれいだ。

キュウリ畝に棚を作りかけ。
本当は今日の目標は棚作りだったのだが、ほとんど時間切れになった。

1

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事の概要

2011年6月に投稿された全記事です。

前:2011年5月です。

次:2011年7月です。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ