2012年3月投稿分

[自宅にて]
育種器の中のポットを入れ替え。

今シーズンもスタートだ。

[畑B]
雪の下になっていたダイコン、残り全部を引きぬく。20~30本というところか。
小さめなので普通サイズの重さでほんの2~3本程度。

[畑A]
五月菜、タマネギに追肥。
少しながら、白菜、キャベツ、ブロッコリーなど雪の下になっていたものがこれから採れそうだ。
タマネギ五月菜

29
(木)

移動

[自宅にて]

発芽箱にいれたナス(3/14播種)やネギ(3/15播種)の芽が出てきた。
さすがに発芽専用機械だけある。
ナス発芽長ネギ発芽
自分の部屋に置いておくと湿気でパソコンが故障する可能性もあるし、ひょろりとした苗にしたくないので日の当たる場所に移動。

今日は久しぶりに安定した日差しがあるようだ。

28
(水)

間引き

[自宅にて]

昨夜は荷造りで遅くまで掛かった、翌日早起きすると睡眠時間が決定的に足りなくなる。
こういう日は起きたくないのだが、それでも布団から抜け出してポットに植えた小松菜の間引き。

27
(火)

間引き

[自宅にて]

一昨日の続きで小松菜の間引きだ。
混み合いすぎて僅かな量しかできない。
つまみ菜は今回は自分の味噌汁の具材となった。

25
(日)

間引き

[自宅にて]

2/19に種蒔きした小松菜が混み合ってきたので、間引き。
種を蒔きすぎてまたもや失敗。
つまみ菜は北海道から遊びに来ている孫の味噌汁の具材となった。

今日明日と家族で栃木県那須に出かけてくる。

24
(土)

種植え

[自宅にて]

長ネギの種植え。
128穴のセルトレーに二粒ずつ種を蒔いた。
虫眼鏡で拡大しながらの確認だ。

23
(金)

種蒔き

[自宅にて]

気温も徐々に上がってきた。
今朝は薄氷が張っていない。
種蒔きをしたポットに水やり。

レタス、連結ポットに種蒔き。
及び、スポンジ培土に種蒔き、水耕栽培にトライだ。

ネギの種蒔きをしたかったが、種蒔き用土が足らず。

夜家に帰ったら、タキイのタネに発注した発芽・育苗器(愛菜花)が届いていた、一日も早く欲しかったが、まだ支払いが済まないうちに届くとは思わなかった。
発芽・育苗器
トレーの下に少し砂を引く必要が有るようで、雨降る中外で砂をバケツの中で洗い引き詰めた。
早速、ナスの種を植えたポットをセットした。

21
(水)

播種計画

三月もどんどん日が経つが、未だに寒い日が続く。
外には薄氷が張っている。

買ってきた種袋を並べては、播種計画の練り直し。
種を買いすぎたか。

20
(火)

種芋

ジャガイモの種芋の様子。
箱を空けておいたら芽が黒ずんできた。
ジャガイモの種芋

19
(月)

種蒔き

昨日購入した米ナスとシソの種を蒔いた。
未だに外では雪が舞っている。

加温できる育苗設備がないと種を蒔いても芽を出さない。
購入しかないか。

18
(日)

種購入

車を車検に出す。 代車で戻ってきたところに親戚の伯父さんが亡くなったとの一報。
とりあえず伯父さんの家に飛んで行き、枕経。
その帰りにムサシ上越店で種まき用ポットと種を購入。

紫蘇(かおりうらしそ)
米ナス
ゴボウ(うまいごぼう)

紫蘇はチリメン紫蘇が自生しているが、梅干し用には表が青く裏が赤い紫蘇が最高とか、その種が売っていたので購入。
米ナスはあの巨大ナスを作ってみたいと思い購入。

16
(金)

種蒔き

[自宅にて]

今日も種蒔き。
早生の枝豆を9ポット蒔いた。
いよいよポットを置くところが無くなってきた。

2/19に種蒔きをした長ネギと小松菜の様子。
長ネギ発芽小松菜発芽

15
(木)

種蒔き

[自宅にて]

今日は、アスパラと長ネギの種蒔き。
アスパラは欠株用として5ポット。

長ネギは先に蒔いた(2/19)のが既に発芽がそろっているが、追加で9ポット。
長ネギ発芽

14
(水)

種蒔き

[自宅にて]

ポットにナス(千両二号)の種蒔き。
苗は10株もあれば足りるのだが、苗代1000円強と、種50粒約500円弱、はたして種から育てるメリットがあるのかどうか。
せっかくなので苗を25本作って妹に分けてやることにする。

ピーマン(デカチャンプ)の種も3ポット蒔いた。

13
(火)

種蒔き

[自宅にて]

既に種蒔き時期が過ぎているナス千両2号の種蒔き準備。
布に包んで温水に浸けて納豆のパックに入れ、冷めないようテレビの上に置く。
明日、蒔こう。

前々回のNHK野菜の時間でスプラウトをやっていたので、ものは試しと余った五月菜の種をパックに蒔いてみた。
さて、どうなることか。

11
(日)

種購入

ムサシ柿崎店にて野菜の種を購入。
いつも作業が(特に種蒔きが)遅れ気味だったので、まず種蒔きの計画をしっかり立てようと思う。

購入した種
バンカープランツとして、小麦とソルガム。
ナス(千両二号)
アスパラガス/レタス/ハツカダイコン/ミニカボチャ
ミニQ/ズッキーニ/春菊
ルッコラ/オクラ/空芯菜

10
(土)

収穫

[畑B]
雪でまだ畑までは車で行けないが歩いて行ってきた。
雪解けが進み畑半分が顔を出した。
土地が低いので隣の畑から雪解け水が流れこんでくる。

雪の下になっていたダイコンを収穫。

[畑A]
こちらはほとんど雪が溶けているがまだぬかるんでいる状態。
キクイモ収穫。
まだ相当有るつもりでいたが、せいぜい5kg程度。

06
(火)

種蒔き

[自宅にて]

大雪の影響で今年は雪解けが遅い。
衣装ケースを保温箱として種蒔きをする。
ポットに、昨年の残り種、ピーマン(デカチャンプ)と地這いキュウリ。
地這いキュウリは蒔く時期が速すぎたか。

04
(日)

種芋購入

3月に入り急にウズウズしだす。
菜園の準備としてムサシ上越店にて種ジャガイモ購入、メイクイーン5kg。
今年は枝豆に挑戦すべく、極早稲の枝豆の種購入。

1

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

記事の概要

2012年3月に投稿された全記事です。

前:2012年2月です。

次:2012年4月です。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ