2015年12月投稿分

31
(木)

降雪対策

[自宅菜園]
白菜畝の防虫ネットを撤去。
降雪に備えるためだ。

白菜をひとつひとつ外葉を寄せて縛り上げた。
風で外から葉が開いていかないようにするためだ。

正月用に白菜ひとつ収穫。

30
(水)

畑B片付け

[畑A]
様子見。
キャベツがはち切れんばかりになっている。

[畑B]
ダイコンすべて収穫。

カリフラワー残りすべて(4ヶ)収穫。

キヌサヤの棚を撤去し、納屋に片付けた。

これで、畑Bはすべて片付いた。

[自宅にて]
ダイコンを地面に穴を掘って貯蔵した。

[畑B]
カリフラワーひとつ収穫。

キヌサヤを撤去全て、ネットから外れている部分を鎌で切り落とした。
しばらくは枯れさせておこう。

[畑A]
本日出荷分としてキクイモ10kgの注文が入った。

キクイモふたかぶ掘り起こした。
全部で12kgくらいかな。

[畑A]
本日大目のニンジンの出荷有り。
春蒔き、夏蒔のニンジン全て収穫。
全部で10kgあった。

13
(日)

越冬準備

[畑B]
キュウリ棚を分解撤去。
アーチパイプは小屋の中へ、直管はマルチをした畝の上に並べた。
雪の重さで曲がらなければいいが。

エンジンポンプと貯水タンクも撤去し、小屋の中にしまう。
これで冬越しの準備は完了だ。

後は、キヌサヤの片づけとダイコン、ニンジンの収穫をどうするかだけだ。

大変よい天気になった。
午前中は予約米の発送。

[畑A]
キャベツ2ヶ収穫。
キクイモ一株収穫。
今回は5kgといったところか。

カボチャ、インゲン兼用棚を分解、撤去した。
アーチパイプは車に積んで畑Bの小屋まで運ぶ。

[畑B]
ダイコン2本収穫。
すっかり巨大化してしまった。

カリフラワー一株収穫。
やっと初収穫だ。

キヌサヤ、すっかり風にあおられ虫の息だが、少し収穫した。

トマトの棚を撤去。
アーチパイプは小屋にしまった。

キュウリ棚も分解にかかったが日が暮れたので明日以降だ。

[自宅にて]
11/25に干したダイコンが充分なほど干し上がったので、タクアン漬けを作った。
今回はホームセンターで角型の漬け桶を買ってきた。
大根が太すぎるので、丸い着け桶は隙間なく埋めるのが無理だと判断した。

32本の重さはなんと19kgもあった。
太すぎて長いのが10本くらい。
太すぎて短めが10本くらい。
ちょうどタクアンに良い太さが10本くらいだ。

米糠はもち米の米糠15%(3kg)
天塩4%(800g)
ザラメ 1400g
干した柿の皮6ケ分
とうがらし6本
くちなしの実5個
昆布数枚を切り刻む。

以上の混合物を作り、漬け込んだ。

重石が・・・38kg必要なのに、10kg程しかない。
明日、重石を何とかしなくては。

06
(日)

大風の後

一昨日、昨日とひどい風の吹き様だった。
タイヤ交換後、畑の様子を見に出かけた。
すっかり暗くて、懐中電灯をかざしての様子見だった。

[畑A]
温かな晩秋で育ちすぎた五月菜の葉が、見事に風に叩かれていた。
可哀想なくらいだった。

切り落として固めておいたキャベツの葉が風に飛ばされ畑に飛び広がっていた。

[畑B]
意外と被害なし。
ただ、キヌサヤだけはダメージが大きそうだ。
タマネギは防虫ネットに守られてか、全く無事だ。
長ネギ4本収穫。
これで、長ネギは完了となった。

03
(木)

収穫

今期最後の野菜バリューセットの収穫になる。

[畑A]
ニンジン収穫。
なんだか、訳あり品ばかり出てきて、2本抜くのに数本抜いてしまった。

キクイモひと株収穫。
今回は5kgといったところか。

ネギ収穫。
スーパーで小ネギとして売られていたものだが、美味しいのかどうか。

[畑B]
ダイコン2本収穫。

キヌサヤ収穫。

キュウリネットに絡んでいる、キュウリやゴーヤの枯れるつを取り外した。

[畑A]
白菜2つ収穫。
これで白菜は終り、自宅菜園にもう一畝残るだけ。

キャベツ3つ収穫。
なんと、防虫ネットをめくる際、防虫ネットが敗れてしまった。

ニンジン2本収穫。

[畑B]
ダイコン1本収穫。
分けつネギ1株収穫。
キヌサヤ収穫。

1

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の概要

2015年12月に投稿された全記事です。

前:2015年11月です。

次:2016年1月です。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ