2017年12月投稿分

[ハウス]
発芽器を持ち込み、キヌサヤ18ポット、スナップエンドウを16ポット播種。

[畑A]
長ネギ残り全て收穫。

[畑Ae]
白菜2つ收穫。
ハウスに移植するため結球しなかった白菜を2株抜いた。

[畑B]
キャベツ2つ收穫。
ハウスに移植するため結球しなかったキャベツを2株抜いた。

[畑Be]
アサツキを植えてあったカゴ、3つのうちひとつをハウスに持ち込む。

[ハウス]
春菊收穫。

さて、晩飯は大晦日恒例の鍋だが、野菜は全て自分で作ったニンジン・ダイコン・春菊・白菜だった、実に旨く幸福感に浸れる。

[ハウス]
温床畝にビニールトンネルを掛けるため、曲がる支柱でアーチを作り半分だけビニールを掛けた。 以降はパッカーが足らずにネットで注文。

ソラマメ畝に残り11株を移植した、これでやっとソラマメの移植完了。
株間55cm、26穴x2条。...株間60cmで24穴にしておけば良かった、ちょっと後悔。

タマネギ(シャルム)畝の欠株補植。
畝の脇に植えてあった予備苗を葉タマネギとして收穫。

キヌサヤ收穫、アスパラ菜収穫。

[ハウス]
ソラマメ移植引き続き。
今日は20株移植。

春菊畝にビニールトンネルを掛けた。

旧トマト畝のマルチをめくって耕耘機を掛けた。

28
(木)

止め金具

[ハウス]
風でパイプの止め金具が外れて落ちていた。
どこの部分か探すのに手間取ったがやっと見つけて治す。

ソラマメ引き続き11株移植。

27
(水)

強風

[ハウス]
引き続き天候は雪で荒れ模様。
風でカウスのドアが勝手に数センチ開いてしまう。

キヌサヤ、春菊、アスパラ菜収穫。

[畑A]
長ネギ收穫。

[畑Ae]
ブロコリー收穫、もう残すは小さなのが2つほど。
白菜みっつ收穫。

[畑B]
キャベツ3つ収穫。
ダイコン收穫。

[畑Be]
ダイコン收穫。
もう長いダイコンは残っていないようだ。

[ハウス]
北海道東沖に爆弾低気圧が発達。
すごい風でハウスが揺れて怖い。

各畝に水やり。
温床畝に液肥散布。

株間55cmでソラマメを移植、今日は11株だけ。

25
(月)

長い畝

[ハウス]
風穴を塞いだためかハウス全体が揺れるような強風だがハウス内は強烈な寒さは感じなかった。

ソラマメ畝にマルチシートを掛けた。
畝幅110cm、畝長14mの長い畝が完成した。

キヌサヤ收穫。
春菊(220g)、アスパラ菜(1600g)收穫。

[畑A]
長ネギ收穫。

[畑Ae]
ブロッコリー收穫。

[畑B]
キャベツとダイコン收穫。

24
(日)

ソラマメ畝

[ハウス]
各畝に水やり。

隙間風を遮るためハウス裾のビニールを土に埋めた(継続中)。

ソラマメ畝に苦土石灰、化成肥料散布、耕耘。

[ハウス]
温床畝に二十日大根(赤丸はつか)を2条播種。
これで温床畝は埋まった。

洗い砂を一輪車で一杯分用意。

[畑A]
今更では有るが、あまりに天気が良いので捨てるつもりのタマネギ苗を植えることにした。
苗箱8割の苗でほぼ一畝分植えた。

長ネギ收穫。

[畑Ae]
ブロッコリー、ダイコン、白菜收穫。

[畑B]
キャベツ收穫。
ダイコン收穫。

[畑Be]
ダイコン收穫。

[ハウス]
春菊、アスパラ菜收穫。

22
(金)

好天気

一日良い天気だった。

[ハウス]
ラッキョウ(エシャレット用)畝の外側に植えてあったラッキョウを温床値に移植。
その脇にルッコラを2条、チンゲンサイを2条播種した。

籾殻を3袋運んできてソラマメ予定畝に散布、耕耘。
PH測定、6前後、一番低いところで5.5。


21
(木)

モグラ穴

良い天気だが時々雨もちらつく。

[ハウス]
ネズミかモグラか不明だがやたらとハウス内の土を掘り返す。
温かいハウス内が居心地がいいんだろうが大迷惑だ。
なんとか退治をしなくては。

二十日大根(赤丸はつか)を2条播種。
12/15に播種した赤丸はつかは揃って発芽した。

東側サイド、換気ビニールの破れを外側から修理。

キヌサヤ僅かに收穫。
春菊收穫。
アスパラ菜収穫。

[畑A]
長ネギ收穫。
ラッキョウ畝のマルチに掛けてある土がずり落ち気味なので移植ゴテで手直し。

[畑Ae]
ブロッコリー收穫。

良い天気だ。

[ハウス]
温床畝に2条コリアンダー(パクチー/シャンツァイ/中国パセリ)の種を播種。
一日ほど水に漬けたほうが発芽が良いそうだが、まぁいいや。

ハウス西北端の側面換気ビニールが風で破れが広がってきたので、せっかくの好天気につき修理をした。
修理と言っても冬期間だけの仮止め修理だが。

東サイド換気ビニールも内側から修理するが、好天気が災いして中は水気でテープがひっつかず、諦める。

アスパラ菜畝、春菊畝、ワケギ畝に液肥散布。

19
(火)

高菜移植

[ハウス]
温床畝に二十日大根(キスミー)2条播種。
ソラマメ畝、再度耕耘。

春菊收穫。

高菜が二株ポットに残っていたので、温床畝に移植した。

[畑B・Be]
ダイコン收穫。

18
(月)

パイプ外れ

[ハウス]
風でハウス全体が揺れて、補強に入れてあるパイプが外れて落ちていた。
とりあえず修理。

春菊、アスパラ菜収穫。


[畑A]
長ネギ收穫。

[畑Ae]
ブロッコリー、カリフラワー收穫。

[畑B]
ダイコン、キャベツ收穫。

[畑Be]
ダイコン收穫。


17
(日)

ソラマメ畝

[ハウス]
タマネギ畝移植、やっと移植終了。
アスパラ菜収穫、春菊收穫。

:昼休み:

[ハウス]
旧トウモロコシ畝と旧キュウリ畝片側を残渣を切り刻み耕耘機で耕耘。
ソラマメ畝にする予定。

[ハウス]
温床畝に
二十日大根(赤丸はつか)を一条播種。
葉ダイコン(緑美人)を一条播種。

タマネギの移植20本ほど、引き続き。

15
(金)

温床種蒔き

[ハウス]
温床の温度を確認、そこそこに温まっている。
温床の端から種蒔き。
二十日大根(赤丸はつか)種蒔き。

[畑A]
ネギ收穫。

[畑Ae]
ダイコン收穫。
ブロッコリー收穫。
カリフラワー收穫。
カリフラワーはこれで全て收穫完了。

[畑B]
キャベツ收穫。
ダイコン收穫。

[畑Be]
ダイコン收穫。

14
(木)

温床通電

[ハウス]
温床に通電。

アスパラ菜、春菊、ワケギ收穫。

[畑A]
ネギ、白菜收穫。

今日も畑仕事はお休み。

[自宅にて]
タクワンを漬けた。
11/22にダイコンを干したので、実に20日間も干したことになる。
雨風や雪でなかなか干し上がるのに時間がかかる。
干した数は50本近く、でも重さはたったの10.5kg。
米糠はもち米の米糠15%(1.5kg)
塩4%(400g)
ザラメ 1400g
とうがらし10本
くちなしの実5個、砕いて投入。
昆布数枚を切り刻む。
重石は18kg、少し軽めか。

来年へのメモ!
ザラメ在庫1kg有り。
漬物袋や重しを入れる袋の手配必要。

降雪及び年間予約米発送日につき畑仕事はお休み。

11
(月)

温床畝

[ハウス]
タマネギ移植引き続き。

温床畝に電熱線をセットし、覆土する。

10
(日)

温床畝

[ハウス]
温床畝の籾殻(断熱材)の上に土を入れて平らにならす。

09
(土)

温床畝

[ハウス]
昨日引き積めたくん炭を平らに均し踏み固める。
その上に籾殻を籾殻袋で実に5袋投入、均して踏み固めた。

今日は野菜セットの收穫が有る。
アスパラ菜、春菊、ワケギ收穫。

[畑A]
長ネギ收穫。

[畑Ae]
カリフラワー、ブロッコリー、ダイコン收穫。

[畑B]
エンジンポンプ撤去、散水ホース片付け、小屋にしまう。
キャベツ收穫。

08
(金)

穴掘り終了

昨日と一転、雨や雪。

[ハウス]
タマネギ苗移植引き続き、今までで合計160本ほど植えたかな。

温床畝、穴掘り終了。
穴のサイズ幅120x長さ360x深さ30cm、30cmは耕耘層を超えて下から重粘土が出てきた。
大変な重労働になった。
型枠を組み立て穴の中にセット、水平を出してモグラやスギナ対策としてくん炭を籾殻袋で二袋投入。
暗くなったので今日はここまで。

07
(木)

良い天気

非常に良い天気。

[ハウス]
タマネギ苗移植引き続き。

温床畝、穴掘り引き続き。

葉ネギ收穫。
キヌサヤ收穫。
春菊收穫。
アスパラ菜収穫。

[畑B]
ダイコン收穫。
キャベツ收穫。

[畑Be]
ニンジン(真紅金時)残り全て收穫。

06
(水)

穴掘り

[ハウス]
通院が時間がかかり、ハウスに行けたのは15時ちょっと前。

温床畝の穴掘り引き続き。

05
(火)

收穫

[ハウス]
温床畝、穴を掘り進める。
タマネギ畝、引き続き苗の移植。

葉ネギ收穫。

[畑Ae]
ブロッコリー、カリフラワー、ダイコン收穫。

[畑A]
長ネギ收穫。

[畑B]
ダイコン收穫、キャベツ收穫。

[畑Be]
ダイコン收穫、ニンジン收穫。

04
(月)

タマネギ畝

[ハウス]
モミを袋に詰めてハウスに大量搬入。

ハウス入り口の温床畝予定地に籾殻を散布して耕耘。
耕耘した土を排土。

ハウス一番奥に籾殻と化成肥料を散布して耕耘。
畝幅110cm、畝長6.5mでマルチを貼りタマネギ畝を立てる。
タマネギ苗(ケルたま)を移植。今日は40本ほど。

春菊450g程、アスパラ菜1600g程收穫。

03
(日)

高菜植え

[ハウス]
各畝に水やり。

G藤さんからもらった高菜の苗をアスパラ菜の空き部分に移植。
24本もらったが、株間を広く開けなければならないため、22本植えて空き部分がなくなった。

温床を仕掛けるため、板をカットして組み立て。

[ハウス]
引き続きタマネギ苗移植、完了。
品種はタキイのスパート、早生品種だ。
7列x32穴、224本植えたことになる。

:昼から妻の誕生日で食事会:

[畑Ae]
ダイコン收穫、10本ほど。

[畑Be]
ニンジン收穫。

[ハウス]
タマネギ苗植え、引き続き。
旧ズッキーニ畝のマルチをめくり耕耘。

[ハウス]
旧ズッキーニ畝のPHを計ったら意外と5.5などという酸っぱい数値が出たので苦土石灰を散布して再耕耘。
タマネギ苗植え、引き続き。

[自宅にて]
サトイモを分割して洗う、全部終わったが5kgくらいしかなさそう。

1

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事の概要

2017年12月に投稿された全記事です。

前:2017年11月です。

次:2018年1月です。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ