26

ダイコンとニンジン畝

[ハウスA]
育苗ポットと温床畝に水やり。
煮えてしまったかと思っていた枝豆が生きていたようだ、発根を確認。

[ハウスB]
各畝に水やり。
一番東側のトマト畝の吊り紐を一株あたり2本にする作業を継続、やっと終了。

[畑B・畑Be]
ダイコン畝とニンジン畝を耕耘、籾殻堆肥と化成肥料を散布してから再耕耘。

[ハウスB]
わさび菜、レタス、カブ収穫。

[ハウスA]
キヌサヤ、スナップエンドウ収穫。

コメントする

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事の概要

この記事は、2018年4月26日 21:44に書きました。

前は「ハクサイ収穫」です。

次は「ダイコン・ニンジン播種」です。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ