手入れ・世話 への全投稿

[ハウスB]
早朝に本日出荷分の収穫。
ホウレンソウ収穫。
レタス収穫。

[ハウスA]
二十日大根収穫。

[ハウスA]
ソラマメの誘引を検討したが、シンプルに荷造りロープで挟む事にした。

[ハウスB]
わさび菜収穫、ホウレンソウ収穫。

[ハウスA]
アスパラ菜最後の収穫、カブを全て抜く。
スナップエンドウとキヌサヤ収穫。
キヌサヤは初収穫になる。

[ハウスB]
昨日夕方収穫できなかったので早朝に収穫。
ホウレンソウ、水菜収穫。
わさび菜、カラシナは欠葉収穫。

[ハウスA]
春菊収穫。

[ハウスB]
風でトマトが支柱ごと倒れるので、倒れた株だけエステー線から紐をたらしてクリップで押さえた。

:昼休み:

[ハウスB]
アサツキ、ホウレンソウ、水菜収穫。

[ハウスA]
パクチー、春菊収穫。

[畑A]
完全に雪がなくなっていた。
ラッキョ畝のマルチが一部裾がむき出しになっていた、引っ張りなおして土を掛ける。
後日、追肥時張り直しをしたほうがよさそうだ。

[畑Ae]
白菜で結球しかかっていたのが2株ほどあったので収穫。
放置してあった短いダイコンを数本収穫。

[畑B]
キャベツの結球仕掛が3株ほどあった、後日収穫しよう。

[畑Be]
アサツキを植えてあった篭を回収してきてハウスに運んだ。
放置してあった短いダイコンを数本収穫。

[ハウスA]
各畝に水やり。

[ハウスB]
各畝に水やり。

[ハウスA]
暗くなってから収穫。
アスパラ菜収穫、春菊収穫。

31
(水)

いい天気

[ハウス]
今日は大変いい天気、ブレーカーも落ちていなくて一安心。
温床トンネル内は地温、室温とも順調。
中には30度を超えているのもあった。

温床畝一号のビニールを張り替えた。
妻側が見苦しかったので、2号と同じように妻側だけ単独でビニールを張って、サイド方向にビニールを掛けた。
今まで掛かっていたビニールの使いまわしだが、結果、ビニールが余った。

温床畝一号に水やり。

ワケギ収穫600gほど。

少しは日差しも出て雪が少し緩みだした。

[ハウス]
温床畝2号にビニールトンネルを掛けた。
途中でビニールが切れてホームセンターへ買出しに行く。
150cmのトンネル掛け用ビニールと8mmのパッカーを購入。
何とか掛け終わったが結構大きなトンネルになった。

ツルなしインゲンの種を播種。
温床に入れる。
アサツキ苗篭も、ニラ種蒔き連結ポットも温床に入れる。

アスパラ菜収穫60g。
高菜2株収穫(270g)。

15
(月)

凍りついた

[ハウス]
今朝はすごく寒くハウスの中まで凍りついていた。
アスパラ菜に凍害が出てがぐったりしている。
キヌサヤも何本かは折れ曲がっている。
でも、朝から晴れてハウス内は30度に迫る温かさ。
氷と暖気が同居する空間があった。

二つ目の温床畝に米糠を散布してから生ゴミ処理剤のアスカマンを散布、耕耘。
米糠が速やかに分解され肥料に変わってくれれば万々歳なのだが。

:昼飯:

[ハウス]
籾殻ハウスから籾殻を運んできて、マルチの穴に防寒目的で散布した。
これだけでほぼ一袋使い切った。

13
(土)

今日も大雪

今日も大雪!
朝飯は小豆飯を炊いた。

[ハウス]
ハウスのサイドが屋根から落ちた雪で半分埋まっている。
お陰で裾から吹き込む隙間風が皆無!
一昨日播種したアスパラ菜が発芽した、さすが発芽器で加温しただけのことは有る。
春菊收穫720g。

:昼休み:

[ハウス]
キヌサヤの棚全体にビニールを掛けた(一昨日)のを、前後も掛けて一応トンネル状態にした。
途端に内側が曇りだした、これだけで中と外の温度差が出るようだ。

[ハウス]
温床畝にビニールトンネルを掛けるため、曲がる支柱でアーチを作り半分だけビニールを掛けた。 以降はパッカーが足らずにネットで注文。

ソラマメ畝に残り11株を移植した、これでやっとソラマメの移植完了。
株間55cm、26穴x2条。...株間60cmで24穴にしておけば良かった、ちょっと後悔。

タマネギ(シャルム)畝の欠株補植。
畝の脇に植えてあった予備苗を葉タマネギとして收穫。

キヌサヤ收穫、アスパラ菜収穫。

[ハウス]
ソラマメ移植引き続き。
今日は20株移植。

春菊畝にビニールトンネルを掛けた。

旧トマト畝のマルチをめくって耕耘機を掛けた。

24
(火)

新車が来た

[ハウス]
キュウリ6本、ミニキュウリ5個収穫。
ワケギ5株、葉ネギ一株収穫。
ニラ一株収穫。

[畑A]
キクイモ一株分収穫、推定6kg。

[畑Ae]
台風でブロッコリーとカリフラワーが全て傾いてしまった。
根本に土を盛って起こす。

[畑Be]
ニンジン6本収穫、ジャガイモ3株収穫。

夕方近くなってカーディーラーに軽トラの新車を取りに行く。

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

記事の概要

手入れ・世話に投稿された全記事です。

前:間引きです。

次:棚作りです。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ