種蒔き への全投稿

05
(土)

種蒔き

[ハウスB]
ブロッコリー収穫。
ホウレンソウ収穫。

[ハウスA]
インゲン(カルナ菜豆)36穴連結ポットに播種。

:朝食、堆肥や種蒔き培養土買出し:

[ハウスA]
インゲン(モロッコ)36穴連結ポットに播種。
丸オクラ36穴連結ポットに播種。
ヒマワリ36穴連結ポットに播種。

:昼食:

[畑B]
種蒔き畝に水やり。

:潅水資材買出し:

[畑B]
各畝に水やり。
セルリー7株だけ移植。

[畑A]
長ネギ収穫。

[畑B]
種蒔き畝に乾燥防止のため籾殻散布。
各畝に水やり。
長ネギ畝を一番奥から2畝を位置決めして耕耘。

[ハウスA]
ハクサイ畝に水やり。
ソラマメ畝、片側1条細かな枝を処分。
ゴーヤー25連結ポットに種蒔き。
葉ネギ九条太を128穴セルポットに播種。

[ハウスB]
各畝に水やり。

[畑B]
種蒔き畝に水やり。
ピーマン畝の位置を決めて耕耘。

[畑A]
キクイモ畝に籾殻堆肥と化成肥料を散布、植え溝を埋め戻す。
長ネギ収穫。
葉ネギ収穫。

29
(日)

切花播種

[ハウスA]
各畝に水やり。

[ハウスB]
各畝に水やり。
猛烈な暑さ、勝手に汗が出る。
一番西側のトマト畝、吊りひもを追加してトマトの誘引。

[畑B]
播種畝に水やり。

[ハウスA]
128穴セルポットにみやびアスター、切花アスターの種蒔き。
128穴セルポットに千日紅と切花アスターの種蒔き。
25穴連結ポットにニューメロンの種蒔き。
ゴーヤー寿限無の種蒔き準備として水に漬けた。

キヌサヤ、スナップエンドウ収穫。
ハクサイ自宅用に収穫。

[畑A]
葉ネギ2株収穫。

28
(土)

追肥

[ハウスB]
ズッキーニの花が咲いた。
わさび菜収穫。

[ハウスA]
キヌサヤ、スナップエンドウ収穫。

[畑Be]
昨日播種したニンジンの種が残っているので、トウモロコシ畝の続きで空いている部分に3条に播種した。

[ハウスA]
各畝に水やり。
キュウリにアブラムシが付いているので防除。
ソラマメ、エンドウに追肥。

[ハウスB]
各畝に水やり。
ズッキーニにアブラムシが付いているので防除。
トウモロコシに追肥。
トマト畝に水やり。

一番西側のトマト畝にエスター線を張った。
エスター線から吊り紐をたらしてトマトの誘引。

わさび菜収穫。

[ハウスA]
キヌサヤ、スナップエンドウ収穫。
タマネギ収穫。

[ハウスB]
東から2番目のトマト畝の吊り紐を一株あたり2本にする。
3番目のトマト畝はエスター線を追加しないといけないので、エスター線を天井に張る作業。

[畑B]
ダイコン畝形成、ダイコン播種。
春まき耐病総太り二号、なんと種が4mlしか入っていなく、播種器のロールQ4で蒔いたら一条と少し蒔いたところで種が無くなってしまった。
残り畝は紅三太をロールQ12で蒔いた、ちょうど種が無くなった。

ニンジン畝成形、ニンジン播種。
向陽二号、ペレット種子で700粒、2条目の半ばで種が無くなったのでDr.カロテン5を追加して播種。

[畑A]
葉ネギを3株収穫。

24
(火)

巨大水風船

昨夜から雨だ。

[ハウスA]
西側換気が壊れているのでたくし上げてあるのだが、袋状になったところに屋根の雨がたまって巨大な水風船状態になっていた、下手をすれば更に壊れてしまうところだ、やはり治さなくては。

レタス、スナップエンドウ、キヌサヤ、タマネギ、春菊収穫。

[畑B]
雨の小降りになった隙間を付いてジャガイモ植え。
金を出して買った種芋だが芽出しに失敗して芋の片側が腐ってしまっているので分割せずにそのまま植えた。
果たして芽が出るかどうか、芽が出たら儲けものとしよう、全部で51個。

[畑A]
葉ネギ3株収穫。

[ハウスB]
わさび菜、カブ、レタス収穫。

[ハウスA]
レタス、スナップエンドウ、キヌサヤ、タマネギ、春菊収穫。

[ハウスA]
スナップエンドウ、キヌサヤ収穫。
タマネギ収穫、春菊収穫、エシャレット収穫。
各畝に水やり。

[ハウスB]
わさび菜、カラシナ、レタス収穫。
カブ収穫。
各畝に水やり。

[ハウスA]
腐葉土に培養土を少し混ぜてコンテナに詰めて、温床に穴を掘りセット。
その中でサツマイモを発芽させるため、シルクスイートを6本埋めた。

枝豆播種、莢音を72セルポットに蒔いたが、濡れタオルでくるんで水をゆっくり吸わせていたが、レジ袋に入れていたら今日の超好天気で煮えた状態で触ると熱くなっていた。
たぶん煮えてしまった、発芽するかどうか不安。

:ホームセンターでエスター線を探すが置いてないようだ:

07
(土)

播種

[ハウスA]
ハウス内の片付け。
ソラマメ細い枝をカットして一株あたりの本数を5~7本にした。
カボチャ(ダークホース)種蒔き、12粒入っていたのでポットに播種。
キュウリ(つや太郎)種蒔き、こちらは18粒入っていたので連結ポットをカットして播種。

タマネギのアザミウマ防除。

06
(金)

鉢上げ

[ハウスB]
ホウレンソウ収穫。

[ハウスA]
ナス(ヴィオレッタ・ディ・フィレンツェ)を育苗ポットに鉢上げ。
ニラを育苗ポットに鉢上げ。

オクラ(グリーンソード・ガリバー)を播種。
一穴に種を4粒蒔いた。
春菊、二十日大根収穫。

16
(金)

枝豆播種

[ハウスA]
枝豆(サカタの初だるま)を72穴のセルトレイに播種。
一粒蒔きとふた粒蒔きで袋は100粒入りとなっていたが全部で118粒入っていた。

[ハウスB]
レタス残り14株移植、移植完了。 これで合計57株。

[ハウスA]
白菜畝を作るため先ずはハウス内を片付けて畝を空ける。
アスパラ菜畝のアスパラ菜10/15移植分を撤去。
その分のマルチシートをめくり、前の空き畝と併せて長さ10mの白菜畝として耕耘。
「簡易土壌診断キットみどりくん」で土壌検査をした。
PHは6、なんとNとPは最大値、Kは最低値になった。

葉ダイコン収穫、チンゲンサイ収穫。
春菊収穫。

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の概要

種蒔きに投稿された全記事です。

前:畝作りです。

次:植付です。

過去の投稿

上越有機農産販売TOPページへ 上越有機農産販売 > 3年連用ブログによる農作業日誌TOPへ