新潟コシヒカリ、無農薬・有機栽培農産物取り扱いショップ、上越有機農産販売

漫画の話で恐縮です。
課長島耕作(講談社)が25年を経てついに社長に上り詰めたとか。
漫画大好きな人間なのに、『課長島耕作』の名前は知っているのに、何故か一度も読んだことのない漫画でした。
イメージからきっとバリバリ仕事をする人間なのだろうと思っていたので、きっと嫌いな人物像ということで読まなかったのでしょう。
対して、こちらも長期連載である『釣り馬鹿日誌』のはまちゃん、彼は僕の大好きな人物像です。
彼が彼のマイペースで最後にはきっと誰にもまねの出来ない方法で大成するんだろうと期待しながら楽しみに読んでいます。

新DVDの規格が発表されたとき、ぜったいHD-DVDの勝利だと思った。 容量的にはブルーレイに劣るものの、今までのDVDとの親和性の高さから、間違いなくHD-DVDだと思った。
結果は逆だった。
安くできないはずのブルーレイが思い切って低価格で出て、それに立ち向かおうとしなかった時点で負けが確定したのかもしれない。
ユーザーから見れば、安くて大容量、ブルーレイが勝って見える。

ベーターとVHSの規格争いでも、性能的に優れているベーターが勝つと思ったがこれま逆目だった。
どうも、自分には以外と見る目がなさそうだ。

これで、HD-DVDか、ブルーレイか悩まなくて良くなったが、もっとも、やっとダブルレイヤー対応のDVDドライブ搭載のPCを手に入れたところだ。
新規格DVD搭載機を手に入れるのはずいぶん先になりそうだ。

ビールバー3日ほど出張になった。
7日夜は埼玉県の大宮市で宿泊したのだが、ホテルの横にビールバーなるものがあった。
前から思っていたのだが、いろいろな日本酒を取りそろえて飲ませてくれる所や、カクテルなど腕をふるってくれるバーはあるが、いろいろなビールを楽しませてくれるところが何故無いのだろうかと思っていたので、これはと良い店があったと感激だ。
洒落た店内だった、世界中からピックアップしたビールのメニューから、これはと思うものを次々と頼んだ。
おいしく楽しいひとときだった。

僕の住んでいる団地の新年会があった。
毎年恒例の行事だが、年々参加者が少なくなる。
今年は最高に参加したときの半分とか。

飲みながらの話題にネットショップのことが上がった。
僕が新聞に載ったことをご存じの方も何名か見えた。
左席が電気屋さんと言うこともあり、パソコンの話でも盛り上がった。

そして極めつけは、なんとマジックを披露してくれた人が居たことだ。
それも、プロに引けを取らないくらいの鮮やかさである。

少人数ながら、何とも楽しい新年会だった。

ウイルスを作った人が日本ではじめて逮捕された。
なんとウイルスを作くって逮捕する根拠がないから、著作権侵害容疑での逮捕だとか。
ウイルスは人に迷惑を掛けたりプライバシーを侵害したり、いわゆる悪意の産物なのにそれだけでは逮捕出来ないとは驚いた。
ウイルスの蔓延がどれだけ多大な迷惑を被っていることか。
出来たら専門の法律を作って、重い罰を与えてやって欲しい。

送り状発行ソフトで、問い合わせしていた、ヤマト運輸が、日曜日であるにも拘わらず、対応してくれた。
早速ダウンロード、復活である。
手書きをしたのが1日だけで助かった。

28

法事

親戚の法事に呼ばれて行ってきた。
ごちそうたらふく、ビールもたくさん勧められるまま飲んで、一寝して起きたが、頭が痛い。
先週の旅行では飲む量はもっとたくさん飲んだと思う。
でも、マイペースで長時間に渡り飲んでいるので、全然悪酔いしなかった。

お酒を勧めて、たくさん飲んでもらうのが一種の礼儀という考えは日本特有のモノらしい。
西洋の多くは飲みたい人がのみたい分量を飲むとのこと。
その方が自分にあった酔い方が出来ていいのだが。

でも、自分でその殻を破れるかと言えば、けっして出来ない。
結局自分も日本人なのだ。

勧められたのを上手く断るテクニックを身につけなくては。
でも、ビールは美味いからなぁ。

27

新B2

商品の送り状作成に、ヤマト運輸のB2を使っている。
最初、ドライバーから勧められたときは、余分な手間が掛かるだけと、取り合わなかったのだが、使ってみて、さらに販売管理とのデータ受け渡しが出来るようにしたら、大変便利なモノになった。
ネットショップで無くてはならないツールになったのだ。

ところが、新バージョンが出たとの案内から、旧バージョンをアンインストールし、新バージョンをインストールしようとしたら、データベースが組み込み済みにつきインストール出来ませんとメッセージが出た。
おいおい、それはないだろう、今どき、データベースはいろいろなソフトで使っていることだし、まさか送り状発行だけのために、PC一台用意など出来ない。

複写伝票の印字出来るプリンターまで撤去してしまったので、明日の発送分は手書きだ・・とほほ。

先週は旅行のため、NHK風林火山を見逃した。
今日の再放送はしっかり見た。
しかし、驚く、山本勘助と上杉謙信の立ち回り、テレビではあれほどの迫力はなかなか見られないのではないかなぁ。

シュウメイ菊庭をうろうろ見回っていたら、木陰の思わぬ所に花が咲いているのを見つけた。
これは確か、「シュウメイ菊」、何故こんな所に、種を蒔いた覚えもないし。